無地の着物からチュニック

f:id:KK-sewing:20210409130931j:plain

身ごろは無地の着物から、

袖は無地の着物地の上に

男物の羽裏を重ねました。

 

寒いときには、共布で作った、

細いマフラーを巻いています。

 

f:id:KK-sewing:20210409131016j:plain

前中心は、左右に6本ずつの

ステッチをかけています。

 

f:id:KK-sewing:20210409131142j:plain

羽織っているコートは、薄手でシワにならず、

今の季節とても便利で重宝しています。

 

f:id:KK-sewing:20210409131221j:plain

 防水加工しているので、

レインコートとしても着用できます。

母の羽織からリメーク

f:id:KK-sewing:20210403202750j:plain

母の羽織から、ベストブラウスと

ワイドパンツにリメークしました。

 

横じまの柄が斬新でモダンな感じです。

 

シルクなので肌触りが良いです。

 

ワイドパンツには裏を付けています。

 

上は、ブラウスとしても、

ベストとしても着れます。

 

f:id:KK-sewing:20210403202814j:plain

胸元の花のブローチは、以前、

包装紙で作ったものです。

 

f:id:KK-sewing:20210403202840j:plain

柄が面白いので、タツノオトシゴ

ぬいぐるみも作ってみました。

 

ほかの花も、包装紙で作ったブローチです。

 

これからの季節、活躍できそうです。

ロングベストとイージーパンツ

f:id:KK-sewing:20210331084255j:plain

男性の木綿の着物からリメークして、

ロングベストとイージーパンツを作りました。


f:id:KK-sewing:20210331084220j:plain

縦じまを切り替えて、

変化のあるデザインにしてみました。


f:id:KK-sewing:20210331084143j:plain

ベストの横がかなり空いていて、

動きやすいので、楽に歩けますよ。

 

上下お揃いの柄なので、

落ち着きがあると思います。

 

また、違う色の無地のパンツを履いて、

雰囲気を変えて楽しむこともできそうです。

ウールの着物からアンサンブル

f:id:KK-sewing:20210329163238j:plain

ウールの着物からリメークで、

ジャンバースカートと上着を作りました。

 

上着ボレロ丈です。 襟ぐりと袖口に、

グレーのコードをつけています。

 

f:id:KK-sewing:20210329163316j:plain

軽くて暖かいので、冬から春にかけて、

愛用しています。

 

f:id:KK-sewing:20210331083915j:plain

暑いときには、ボレロを脱いで、

温度調節しています。

 

家の中では、上にスモッグを着ています。

すべて裏付にしているので、滑りがよく、

楽に動けるので、楽しい気分になります。